【地震情報】5月17日20時38分頃に紀伊水道を震源とするM4.5の地震が発生!緊急地震速報も発表!紀伊水道での大きな地震となると、南海トラフ巨大地震が心配!15日には関東で環水平アークが出現・富山湾では『アカナマダ』が捕獲される!

本日17日20時38分頃に紀伊水道でM4.5の地震が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、この地震の内容と南海トラフへの連動について見ていきたいと思います~ 

5月17日20時38分頃に紀伊水道を震源とするM4.5の地震が発生!!

5月17日20時38分頃に紀伊水道を震源地とするM4.5の地震が発生しました。震源の深さは約40㎞で、この地震による津波の影響はありません。

www.jma.go.jp

和歌山県北部・南部、徳島県南部では震度4を観測!

この地震による最大震度は4でした。

徳島県南部では震度4を観測しています!!

www.jma.go.jp

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

緊急地震速報(予報)も発表!!

この地震では、緊急地震速報(予報)も発表されています☟

www.data.jma.go.jp

紀伊水道は中央構造線の上!!

まずは中央構造線を図で見てもらいましょう。

 引用:中央構造線 – Wikipedia

今日発生した紀伊水道は中央構造線の上ですね。中央構造線とは日本最大級の断層のことで、1885年にハインリッヒ・エドムント・ナウマンにより発見・命名されています。九州中部から四国・紀伊半島北部を経て、赤石山地西縁から北上し、関東山地に達しています。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

過去には紀伊水道の後に関東でM6クラスの地震が起きたケースがある!!

過去には2013年に紀伊水道で地震が発生した後に、関東でM6クラスの地震が発生しています。

2013年2月19日 M3.4 震度1  紀伊水道

2013年2月19日 M5.8 震度3  千葉県東方沖

2013年2月25日 M6.2 震度5強 栃木県北部

このように紀伊水道付近で地震が起きた後には、連動するかのように関東でM6クラスの地震が発生していることが分かります。

紀伊水道の地震が首都圏に影響!?

武蔵野学院大学特任教授の島村英紀教授は、首都圏への影響について中央構造線活断層』が長野より東側に延びているかはまだ分かっておらず、今後はこの断層による地震が起こる可能性はある」と警告しています!! 

こうなってくると、南海トラフ地震も心配になってきますね!

 ちなみに南海トラフ地震は今後30年以内に発生する確率が、これまで『70%程度」でしたが、『70%~80%』に引き上げられています!!

【悲報】史上初『南海トラフ』と『根室沖』が30年以内に発生する確率が80%を示す!!日本オワタwww

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

南海トラフ巨大地震は1年~2年以内に来る!?

立命館大学環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏によりますと、5月10日の日向灘の地震も含めてデータを客観的に見れば、南海トラフ巨大地震は1~2年以内に起きると考えるのが自然です」と話しています。

『南海トラフ巨大地震』は1~2年以内に起きると考えるのが自然と立命館大環太平洋文明研究センターの高橋学教授が注意喚起!2020年の東京五輪までに『スーパー南海地震』が日本を襲う!?

京都大学大学院の鎌田浩毅教授が『2020年首都直下地震』説を提唱!

京都大学大学院人間・環境学研究科の鎌田浩毅教授が『2020年首都直下地震』説を唱えています。

【悲報】京都大学の鎌田浩毅教授が『2020年首都直下地震』説を提唱!現代の地震は平安時代の地震と見事にリンク!『南海トラフ地震』は2030年代に!?国難はすぐそこまで迫っている!!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

関東でM8?首都直下地震・南海トラフ地震!?

地震予知で定評のある『キャンディ』さんは、関東でM8の地震?と投稿しています☟

【地震予知】関東でM8?首都直下地震・南海トラフ地震!?千葉茨城でM5の可能性も!20日05時39分頃には宮城県沖でM6.1の地震が発生!さっきのが前震で今後同規模の本震が来る可能性も!

関東でM8だと首都直下地震・南海トラフ地震などの可能性もありますね!

『reuui』氏が南海トラフ・ここ1週間くらいM6程度の地震に言及!

新型コロナウイルス・地震予知をして的中させたとされる『reuui』氏によりますと、南海トラフやここ1週間くらいM6程度の地震に言及しており、要警戒ですね!

【未来人?予言者?】新型コロナウイルス&東京五輪中止を的中させた『reuui』氏が南海トラフ地震に言及して話題に!『東京五輪』まで南海トラフ地震が来る!?5月3日には一週間はM6程度の地震に注意と投稿!3日には薩摩薩摩半島西方沖でM6.0・4日には千葉県北東部でM5.5の地震が発生!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

5月15日には『環水平アーク』の目撃情報が!

5月15日には『環水平アーク』の報告が多数挙がっています☟

【環水平アーク】5月15日には神奈川・千葉・東京など関東地方を中心に『環水平アーク』の目撃情報が続出!『環水平アーク』は巨大地震の前兆という説も!2020年巨大地震発生説のある『首都直下型地震』・『南海トラフ地震』にも要注意!

Love Me Do氏が5月1・2日、10日~15日、17~19日、22日、24~27日、29~6月3日は地震・災害などの自然災害の可能性に言及!

当たると評判の占い師Love Me Do氏によりますと5月1・2日、10日~15日、17~19日、22日、24~27日、29~6月3日は地震・災害などの自然災害の可能性に言及しています。

【地震予知】当たると評判の占い師『Love Me Do』氏が5月1・2日、10日~15日、17~19日、22日、24~27日、29~6月3日は地震・災害などの自然災害の可能性に言及!2020年発生説のある『首都直下地震』・『南海トラフ地震』などの巨大地震に備えよ!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が5月に日本でM7クラスの地震・台風・コレラに言及!

史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が5月の予言で、日本でM7.0クラスの地震・台風・コレラについて言及しています☟

【予言】史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が5月に日本でM7の地震・台風・コレラについて予言!M7クラスだと『南海トラフ地震』・『首都直下地震』・『千島海溝沿い超巨大地震』辺り!?6日は魔の水曜日・7日はフラワームーン・11日は巨大地震説!

いつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

日本は地震大国でいつ不意打ちのように巨大地震が来るか分かりません。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?

当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟

 

防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

まとめ

本日17日20時38分頃に紀伊水道を震源地とするM4.5の地震が発生しました。震源の深さは約40㎞で、この地震による津波の影響はありません。紀伊水道と言えば南海トラフ巨大地震を想像するだけに、備えだけはしっかりとしておいた方が良さそうです!!

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です