【地震予知】インドネシアで発生したM7.5の地震の地震波が日本へ到達!?特に日向灘・和歌山・関東などが晴天域になったら要注意!25日・26日は関東地方は晴れ予想なので、『南海トラフ地震』などの巨大地震に要警戒!

『磁気嵐ロジック』を元に国内危険度などを出している『BOPPO』さんが気になる投稿をしています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~   

f:id:sho11070714:20190624184924p:plain

    
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

   目次

 

1.『BOPPO』さんは『磁気嵐ロジック』を投稿!

ネットで色々と探していると頻繁に地磁気反応について投稿している方を発見しました!『BOPPO』さんは『磁気嵐ロジック』している方になります☟

twitter.com

  

大体1日に1回程度は投稿しているようなので、参考にしたいですね!!

  

2.インドネシアのM7.5の地震波が日本へ!特に日向灘・和歌山・関東などが要注意!!

では、早速その投稿を見てみましょう!!

 

 

インドネシアでのM7.5の地震を受けて、地震波が日本にも到達しているため、トリガー待ちの震源が動く可能性を指摘しています!特に日向灘・和歌山・関東などが晴天域になったら要注意との事です!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.関東地方などで晴れマークは明日25日(火)・26日(水)!!

現在関東地方などで活発な雨雲がかかっていますが、今後の天気はどうなる予想なのでしょうか?気象庁の週間天気予報を見てみましょう!!

f:id:sho11070714:20190624183341p:plain f:id:sho11070714:20190624183358p:plain

引用:気象庁 | 週間天気予報

 

これを見る限りでは、関東地方などで晴れマークとなっているのは明日25日(火)と26日(水)ですね!!それ以降は来月の1日まで傘マークとなっています!!

 

4.国内危険度は6月21~23日がL8(超警戒)・24~26日がL7(要警戒)・27日がL6(要警戒)!!

『BOPPO』さんによりますと、国内危険度は6月21~23日がL8(超警戒)・6月24~26日がL7(要警戒)・6月27日がL6(要警戒)としています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

晴れマークとなっている25・26日はL7(要警戒)となっており、最新の投稿とも矛盾はしていません!!

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

         

5.日向灘・和歌山・関東で地震と言えば『南海トラフ巨大地震』を連想!!

日向灘・和歌山・関東で注意と言われると、まず想像してしまうのは、『南海トラフ巨大地震』ですよね。

政府の地震本部によりますと、南海トラフで想定されるM8~9の巨大地震については、今後30年以内に発生する確率は、これまで『70%程度」でしたが、2018年の公表では『70%~80%』に引き上げられています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

後は関東なら、首都直下地震でしょうか?

政府の地震本部によりますと、首都圏の地下で起こるマグニチュード(M)7.0クラスの地震は、30年以内に約70%とされています☟

www.tenkinoarekore.com

 

日向灘に関しても専門家からはM7の可能性が指摘されています☟

www.tenkinoarekore.com

 

 

6.異様な睡魔&奇妙な耳鳴りも!東日本大震災の半年前もこんな感じだった!

地震予知に定評のある『michelle(キャンディ)』さんによりますと、体感反応は抜けているものの、異様な睡魔が襲っているようです。東日本大震災の半年前もこんな感じだった&奇妙な耳鳴りもしているとのことで、要注意です!! 

www.tenkinoarekore.com

 

またブログも更新しており、関東地方を気にしているようですね☟

ameblo.jp

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

        

7.国内M6クラス(海外M8前後)の地震に注意!震度5の体感あり!!

この他にも『michelle(キャンディ)』さんは、国内M6クラス(海外M8前後)震度5の体感がある&24日13時15分に強い耳圧があったとのことで、今週末まで注意を呼びかけています!! 

www.tenkinoarekore.com

 

8.6月26日に月が北半球入り!上弦24時間前トリガーの24日12時45分~25日04時45分までは超ギガン弩級!

地震予知に定評のある『Dandy』さんによりますと、6月26日に月が北半球入りするとのことです。また上弦24時間前トリガーとなる24日12時45分~25日04時45分までは超ギガン弩級としています!! 

www.tenkinoarekore.com

  

www.tenkinoarekore.com

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

9.『環太平洋対角線』の法則が発動で日本で巨大地震が!?

『環太平洋対角線の法則』とは、南半球で地震が起こると、その対角線上で半年以内に地震が起こるという法則になります。

www.tenkinoarekore.com

 

過去には東日本大震災・熊本地震の前に南半球で大地震が発生しており、ここ数カ月は要注意ですね!!

 

 

10.6月18日には日本各地で『環水平アーク』と『ハロ現象』のコラボも!

6月18日には日本各地で『環水平アーク』や『ハロ現象』が見られています☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

『環水平アーク』は大地震の前兆とも言われており、要注意ですね!!

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

11.6月24日には『地震雲』の目撃情報も!!

6月24日には『地震雲』の目撃情報が挙がっています☟     www.tenkinoarekore.com

 

12.室戸沖に異変!?『ジンベエザメ』が短期間で7回も定置網に!

6月12~14日に室戸市沖の定置網に相次いでジンベエザメが掛かかる珍事が起きました!高知新聞によりますと、ジンベイザメは4つの大敷組合の網に計7回入ったとの事です! 

www.tenkinoarekore.com

      

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

          

13.神奈川県鎌倉市の材木座海岸ではザトウクジラが漂着!!

5月21日に鎌倉・材木座海岸に謎の生物が打上げられているとして話題になっています!! 

www.tenkinoarekore.com

 

クジラと地震は関係ないという専門家もいますが、相模トラフ・南海トラフあたりも要注意ですね!!

 

 

14.南海トラフ巨大地震は1年~2年以内に来る!?

立命館大学環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏によりますと、10日の地震も含めてデータを客観的に見れば、南海トラフ巨大地震は1~2年以内に起きると考えるのが自然です」と話しています。

www.tenkinoarekore.com

 

この研究者は、2020年の東京五輪までに『スーパー南海地震』が発生する可能性が高いという説も提唱しています ☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

      

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

       

15.Love Me Do氏が6月24日~29日頃に地震・噴火・災害を予言!!

当たると評判の占い師Love Me Do氏によりますと、6月28日に60度となる太陽と天王星の影響は、6月24~29日に驚きのニュース、もしくは地震や噴火、大雨による土砂災害など水害として出るかもしれません。としています。 

www.tenkinoarekore.com

 

16.いつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

日本は地震大国でいつ不意打ちのように巨大地震が来るか分かりません。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?

当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟

 

 

防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!ちなみに我が家が昨年注文した際には、4か月待ちました!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

        

17.まとめ

本日は地磁気の乱れを元に地震を予知している『BOPPO』さんを取り上げさせていただきました。インドネシアでのM7.5の地震を受けて、地震波が日本にも到達しているため、トリガー待ちの震源が動く可能性を指摘しています!特に日向灘・和歌山・関東などが晴天域になったら要注意との事です!直近で良い天気となりそうなのは25日・26日辺りなので、いつ来ても良いように、備えだけはしっかりとしておきましょう!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

   

 

  

 

カテゴリー