【地震情報】5月31日18時03分頃に中米・エルサルバドル付近を震源とするM6.6の地震が発生!最近『リング・オブ・ファイア』上ではM7クラス以上の地震が頻発!『環太平洋対角線の法則』発動で次は日本で『南海トラフ地震』などの巨大地震が!?

5月30日18時03分頃に中米・エルサルバドル付近を震源とするM6.6の地震が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、この地震の内容と影響について取り上げたいと思います~

 気象庁は5月31日15時より「南海トラフ地震臨時情報」及び「南海トラフ地震関連解説情報」の提供を開始!!

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20190531091136p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

   目次

 

1.5月30日18時03分頃に中米・エルサルバドル付近を震源とするM6.6の地震が発生!!

USGSによりますと、5月30日18時03分頃に中米・エルサルバドル付近を震源とする規模の大きな地震が発生しました。地震の規模はM6.6でm震源の深さは約65㎞と推定されています。ちなみにこの地震による津波の心配はありません。

f:id:sho11070714:20190531091136p:plain

引用:https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us70003t2n/region-info

 

2.世界各地ではM7以上の地震が頻発!!

パプアニューギニア以外にも今年に入ってから世界各地では連日のようにM7.0クラス以上の地震が頻発しています!!

 インドネシア☟

www.tenkinoarekore.com

 

台湾☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

フィリピン北部☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

フィリピン中部☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

パプアニューギニア☟

www.tenkinoarekore.com

 

ペルー☟ 

www.tenkinoarekore.com

  

一体何が起こっているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.これらの巨大地震は『リング・オブ・ファイア』上で発生している!!

フィリピンの地震も含めて、これらの地震は全てリング・オブ・ファイア上で発生しています。

f:id:sho11070714:20190531091807p:plain

引用:環太平洋火山帯 – Wikipedia

 

ちなみに今回のパプアニューギニアもこのリング・オブ・ファイア上にあります。リング・オブ・ファイアとは、環太平洋火山帯のことで、太平洋の周囲を取り巻く火山帯を指します。上の地図を見たら分かるかと思いますが、日本列島もこのリング・オブ・ファイア上にあります。

   

4.『環太平洋対角線』の法則が発動で日本で巨大地震が!?

『環太平洋対角線の法則』とは、南半球で地震が起こると、その対角線上で半年以内に地震が起こるという法則になります。

www.tenkinoarekore.com

 

過去には東日本大震災・熊本地震の前に南半球で大地震が発生しており、ここ数カ月は要注意ですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

5.日本もリングファイア上に。次は日本か?

実は日本もリングオブファイア上にあり、他人事ではないのです。日本で次に巨大地震が来るとすれば、、

南海トラフ地震☟

www.tenkinoarekore.com

 

 首都直下地震☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

 北海道沖超巨大地震☟

www.tenkinoarekore.com

 

この辺りが30年以内に70%以上の確率となっています!!

    

6.日向灘でM7クラスの大地震が起こる可能性あり!

気象庁によりますと、過去の大きな地震の統計から、発生から1週間程度は最大震度5弱の地震の発生のおそれがあるとし、特に2、3日は強い揺れに注意が必要と呼びかけていますが。ただ、京都大学防災研究所・宮崎観測所の山下裕亮助教は、「日向灘では今回の地震の規模を超える、マグニチュード7クラスの大地震が起きるおそれがある」として、引き続き注意するよう呼びかけています。 

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

7.南海トラフ巨大地震は1年~2年以内に来る!?

立命館大学環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏によりますと、10日の地震も含めてデータを客観的に見れば、南海トラフ巨大地震は1~2年以内に起きると考えるのが自然です」と話しています。

www.tenkinoarekore.com

 

この研究者は、2020年の東京五輪までに『スーパー南海地震』が発生する可能性が高いという説も提唱しています ☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

8.次の『南海トラフ巨大地震』は東日本大震災と同クラスのM9という説も!!

詳しくはこちらの過去記事を見ていただきたいのですが、直近の南海トラフ地震がM8クラスだったことから、前回の地震ではエネルギーを解放しきっておらず、次の『南海トラフ巨大地震』に向かって、すでに多くのひずみエネルギーを溜めている可能性があるという説があります。そうした事から、次の『南海トラフ巨大地震』は、東日本大震災と同クラスのM9程度と考えているようですね!! 

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

9.磁気ロジックでは国内危険度は5月31日がL6(要警戒)・6月1日がL5(警戒)・6月2~3日までL4(要注意)!!

磁気ロジックを元に計算をしている『BOPPO』さんによりますと、国内危険度は以下のようになっていますね!!

L6(要警戒) 5月31日

L5(警戒)  6月1日

L4(要注意) 6月2~3日 

www.tenkinoarekore.com

  

ちなみに規模はというと、S曲線が赤枠内でmaxM7+の可能性ありとなっています!!気になる赤枠はというと、、、5月31日~6月2日まで付いています!

 

10.5月21日には鎌倉市の材木座海岸・22日には横須賀市の北下浦海岸で『ザトウクジラ』が漂着!!

5月21日には鎌倉市材木座海岸・22日には横須賀市北下浦海岸に『ザトウクジラ』が打上げられているとして話題になっています!! 

www.tenkinoarekore.com 

www.tenkinoarekore.com

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

     

11.2019年中の巨大地震を示す予言が続々!!

著名な予言者が2019年中の巨大地震を予言しているのです!!

『ババ・ヴァンガ』氏の予言がこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

『フッガービーツ』氏の予言がこちらです☟   

www.tenkinoarekore.com

  

『ジュセリーノ』氏の予言がこちらです☟   

www.tenkinoarekore.com

 

聖徳太子の予言がこちらです☟    

www.tenkinoarekore.com

 

ノストラダムスの予言がこちらです☟        

www.tenkinoarekore.com

 

松原照子氏の予言がこちらです☟     

www.tenkinoarekore.com

 

ネットでは2019年5月11日がヤバいという説も☟ 

www.tenkinoarekore.com

  

12.いつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

日本は地震大国でいつ不意打ちのように巨大地震が来るか分かりません。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?

当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟

 

 

防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!ちなみに我が家が昨年注文した際には、4か月待ちました!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

13.まとめ

5月30日18時03分頃に中米・エルサルバドル付近を震源とするM6.6の地震が発生しました。今年に入ってからリングオブファイア上で巨大地震が頻発しており、日本も他人事ではありませんね。いつ来ても良いように、備えだけはしっかりとしておきましょう!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

   

 

  

 

カテゴリー