熊本地震

日奈久断層帯

【日奈久断層帯】『日奈久断層帯』の中心部分ではM7級の大地震が2000年~3000年間隔で発生か?産業技術総合研究所などのチームが発表!既に最後の地震から数千年経過しており、いつ来てもおかしくない状態!!

産業技術総合研究所などのチームは、5月29日までに『日奈久断層帯』の中心部分では、M7クラスの大地震が2000年~3000年間隔で起きていたとみられるとの調査結果をまとめています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容…

前兆

『平成28年熊本地震』から本日4月14日で丸3年が経過!ここ20年で西日本ではM6.5以上の地震が増加!南海トラフ巨大地震の長期の前兆か!?地震雲・地鳴りなどの報告も!!

本日4月14日は『平成28年熊本地震』で最初の震度7の地震が発生してから丸3年になります。最近は西日本でも規模の大きな地震が増えていますが、これらと南海トラフ地震は関係あるのでしょうか?そこで本日の天気のあれこれでは、こ…

大阪大学

【悲報】熊本地震や東日本大震災の研究論文で捏造・改ざんがあったとして大阪大学が謝罪!准教授は退職後、なくなった模様。。。

熊本地震や東日本大震災の研究論文で捏造・改ざんがあったようです。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~       スポンサーリンク   スポンサーリンク                …

北海道

北海道胆振東部地震を受けて東京都が送った液体ミルクのほとんどが使われずに保管!北海道が国内で使用例がないとして利用を控えるように通達したの原因!過去には2016年の熊本地震の際に使用!!

北海道胆振東部地震発生後、東京都から胆振管内厚真町など5町に提供された乳児用の液体ミルク1,050本のほぼ全量が使われずに保管されていることが分かりました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思…

スリーバー

北海道胆振東部地震は『スリーバー』衝突エリアで発生していた!中国地方と四国地方の『スリーバー』の境目には『中央構造線断層帯』も!!

北海道胆振東部地震について地殻変動の専門家が分析したところ、地震は陸側のプレートの内部にある『スリバー』と呼ばれる地下の岩盤が衝突してひずみがたまり続けているエリアで起きていたことがわかりました。そこで本日の天気のあれこ…

北海道胆振東部地震

北海道胆振東部地震の本震が8日に来るとネットではまことしやかに拡散!気象庁は必ずしも2日後の8日に来る訳ではないと注意喚起!!

6日03時09分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生しました。この地震に関係して2日後の8日に本震が起こるといった内容のツイートが拡散されているようです!そこで、本日の天気のあれこれでは、その内容について見…

厚真町

気象庁は北海道厚真町で震度7を記録した地震について『平成30年北海道胆振東部地震』と命名!北海道で震度7を観測したのは初で国内では2016年熊本地震以来6回目!!

6日03時09分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生しました。気象庁はこの地震を『平成30年北海道胆振東部地震』と命名しています。そこで、本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ …

上町断層帯

6月18日に発生した大阪北部地震は本震だったのか?専門家は熊本地震パターンで『本震はこの後』説を指摘!!上町断層帯ならM7.5~7.8・最大震度7・建物被害27.7万棟・死者8,500人と試算!!

6月18日に発生した大阪北部地震が発生してから1週間が経ちましたが、もう大きな地震は来ないのでしょうか?そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~        目次 1.6月18日に大阪府…

余震

大阪北部地震の震源地付近には複数の断層があってさらなる大きな地震が起こる可能性も!余震と思われる地震も2日間で26回も発生!!

18日07時58分頃に大阪府北部を震源とするM6.1の地震が発生しました。その後も余震と見られる地震が頻発しています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~    スポンサーリンク   …

カテゴリー