火砕流

口永良部島

【噴火速報】1月17日午前9時19分頃に口永良部島の新岳で爆発的な噴火が発生し、新岳火口から南西側と北西側に火砕流が約1.5㎞流下!!今後も同規模の噴火の恐れあり!!

気象庁によりますと、1月17日午前9時19分頃に鹿児島県・口永良部島の新岳で噴火が発生したようです。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~     スポンサーリンク   スポンサーリンク…

噴火

新燃岳火口の東側から溶岩が噴き出してその周辺に溶岩ドームが形成!?火口縁が低い西側から流れ出す危険性も!!

 爆発的な噴火が継続している新燃岳では、火口の東側から溶岩が噴出してその周辺に溶岩ドームが形成されていると見られています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~     スポンサーリンク…

カテゴリー