気象庁

南海トラフ巨大地震

【南海トラフ】紀伊半島から四国沖にかけて7地点で『スロースリップ(ゆっくり滑り)』を検出!今後30年以内に70~80%程度も、1~2年以内に発生とする研究者も!次の『南海トラフ巨大地震』は東日本大震災と同程度のM9クラス!?

海上保安庁の石川直史火山調査官と東京大の横田裕輔講師は、1月15日付の米科学誌サイエンス・アドバンシーズで南海トラフでゆっくり滑りを検出したと発表しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思…

南海トラフ巨大地震

【気象庁発表】今のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は高まっていない!ただ12月に入ってから日向灘ではM3.5以上の地震が2回も発生!『平常時』でも今後30年以内に70~80%!昭和東南海地震・昭和南海地震の発生から既に70年以上が経過していることから切迫性の高い状態!

気象庁は1月10日に南海トラフ地震に関連する情報(定例)について -最近の南海トラフ周辺の地殻活動-について発表しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 気象庁は南海トラフ地震に…

地震

【地鳴り】12月18日08時40分頃から『揺れた』の投稿が続出!対象時間には沖縄本島近海を震源とするM5.0の地震が発生!緊急地震速報も発表!沖縄でM9.7の巨大地震の恐れがあると専門家が指摘!

12月18日08時40分頃から『揺れた』という報告が続出しています。そこで本日の天気のあれこれではその内容について見ていきたいと思います~ 【地鳴り】12月19日15時25分頃から『揺れた』の投稿が続出!対象時間には青森…

気象庁

【印旛沼】千葉県印旛沼が氾濫危険水位に達する!時間差増水か!25日の大雨では千葉県で9人・福島県で1人の計10人が死亡!

千葉県によりますと、成田市や佐倉市などに広がる利根川水系の湖である印旛沼は、26日午前11時30分ごろ、印西市にある北印旛沼観測所で氾濫危険水位に達したということです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について書い…

気象庁

【朗報】『特務機関NERV』が気象庁とコラボして防災アプリ『ゲヒルン防災アプリ(仮称)』を出すぞ!リリースはエヴァンゲリオン破が公開された9月1日予定!これはアニメファンは胸熱!

7月10日15時現在では『NERV』なるワードが話題になっています。『NERV』と言えば、超人気アニメに出てきた特務機関を想像しますが、関係あるのでしょうか?そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと…

南海トラフ

【気象庁発表】今のところ南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性は高まっていない!ただ日向灘ではM3.5以上の地震が3回も発生!『平常時』でも今後30年以内に70~80%!昭和東南海地震・昭和南海地震の発生から既に70年以上が経過していることから切迫性の高い状態!!

気象庁は7月5日に南海トラフ地震に関連する情報(定例)について -最近の南海トラフ周辺の地殻活動-について発表しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~    【地震前兆】7月4日…

土砂災害警戒情報

【土砂災害警戒情報】活発な雨雲がかかり続けている北海道上川地方・留萌地方に土砂災害警戒情報を発表!5日夜遅くまで土砂災害や河川の増水に要警戒!

5日昼前から活発な雨雲がかかり続けている北海道では、土砂災害警戒情報が出されたようです!そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について書いていきたいと思います~   スポンサーリンク   スポンサーリンク       …

気象庁

【気象庁が臨時会見】気象庁が3日10時から臨時会見を実施!大雨特別警報の可能性に言及も、待たずに早めに避難して!鹿児島市全域では60万人に避難指示も!!

気象庁は九州地方を中心に西日本で記録的な大雨となっていることを受けて、臨時の記者会見を開きました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について書いていきたいと思います〜   スポンサーリンク       スポンサーリ…

会見

【気象庁が臨時会見】気象庁が2日14時から臨時会見を実施!大雨特別警報の可能性もゼロではないが、待たずに早めに避難して!九州北部地方・九州南部では4日12時までに450㎜~550㎜を予想!!

気象庁は九州地方を中心に西日本で記録的な大雨となっていることを受けて、臨時の記者会見を開きました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について書いていきたいと思います~  【地震予知】新月トリガーとなる7月2日22時…

太平洋沖

【朗報】太平洋沖で最大で25秒・南海トラフ地震の想定震源域にあたる紀伊半島沖などで10秒『緊急地震速報』の発表が早く!防災科学技術研究所の運用する『S-net』・『DONET』の活用で!6月27日正午から運用開始!!

気象庁と防災科学技術研究所は6月21日に、海底地震計の観測データを活用して、太平洋の沖合で起きる地震に対する緊急地震速報を最大25秒程度早く発表すると明らかにしました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について書い…

カテゴリー